💜 ᴮᴱ ⟭⟬ mijita212⁷’s ⟬⟭ diary 💜

조금 피곤합니다. 그러나 역시 하루가 즐겁다.

『風を読む』って、筑紫さん言ってたじゃん?

 

 

 

 

 

 

 

今日さ、

 

仕事をサクッと終えて、リーダーとリーダーの知人たちとお茶してたんだよな。

 

 

リーダーはどうやら、あたしをその人たちに会わせたかったらしいんだよな。

 

なんちゅーか、まぁ、色々あってなw

 

 

 

約2時間位喋ったかなぁ。。。

 

 

要するにリーダーの思惑としては、

 

リーダーが日頃とてもお世話になっていて、とても慕っている人たちをあたしに引き合わせたかったっていう。

 

なぜあたしにかっていうと、

 

リーダー(以後、‟彼女”って呼びますね)はあたしが好きらしくって、

 

そのあたしに、仕事以外でも仲良くしたくって、

 

でも仕事以外であたしから信頼されるためには、自分が普段信頼している人たちに会ってもらって、お話してもらった上で、

 

彼女らを通してより一層、あたしから自分を信頼してもらいたいっていう意図があったっぽいんだよね。

 

うん、わかる。

 

 

 

彼女は、仕事ではあたしのリーダーであり上司だけど、

 

年齢でいうとあたしの方が年上だから、きっと彼女は気を使ったんだと思う。

 

 

 

でもあたしって、

 

自分の年も相手の年も関係ないと思っていて。。。特に仕事では。

 

自分より年下でも、自分より社歴やキャリアが上の人は先輩であって上司だ。

 

 

でも世の中、

 

なかなかそういう風にいかない場合が多いじゃん?

 

だからきっと彼女は、あたしに気を使ったんだと思うんだよね。

 

 

わかる。

 

 

 

んで、彼女があたしとめっさ仲良くなりたいと思っているんだろうなぁ。。。ってのも、やっぱあたしの思っていた通りだったw

 

 

んで、

 

彼女が普段仲良くしていて信頼している人たちにお会いして、

 

なるほど、こういう感じの人間関係なんだなぁ。。。と。

 

 

わかる。

 

 

 

わかったけど、

 

前にもここに書いた通り、あたしって他者との距離感が元々遠いから、

 

多分スタートとしては今まで通りだ。

 

 

一応、彼女らにも伝えておいたしね。

 

「あたし、元々他人に対して猜疑心が強いんですよね」って。

 

 

 

でも多分、

 

彼女らはきっと、こういう物言いに対してネガティブには受け取らないはずだなぁ。。。って思っていて。

 

ココでこの発言をポジで受けるかネガで受けるかってのがわりと重要だと思ってて。

 

 

ネガに受ける人ならこの発言で多分、あたしを避け始めるはずだし、

 

ポジに受ける人ならこの発言で多分、あたしがどんな人間かとりま理解したはず。

 

 

『拒絶はされてないけど距離感遠い人』

 

って、今のところ思ってもらえると有難い。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう。

 

そんで、彼女らと話していて不意にあたしが話題にした事。。。

 

 

「2020年の12月22日から ‟風の時代”に入ったらしいっすよ」ってw

 

そしたら殊の外その話題で盛り上がってしまったw

 

なぜなら、彼女らもそれを知っていたからだ。

 

 

2020年12月22日から地球は「風の時代」へ! 新時代に自分を最適化する方法|今日のおすすめ|講談社BOOK倶楽部 (kodansha.co.jp)

 

(※↑ 興味あってもっと知りたい人は各自で調べてくださいねw)

 

 

 

 

↑ あたしはねぇ、

 

コレは年が明けてから、たまたまようつべ観ててしったんだよな。

 

 

登録してる怪談チャンネルとか、登録はしていないけどたまに観てる心理カウンセリング系チャンネルとか占いチャンネルとかで、軒並みupしててさぁ、この件で。

 

 

んで、ほとんどみんな、おんなじ事言ってたねぇw

 

 

 

まぁ、「そういう時代だ」って言われたら、「あぁ、そぅですか」って感じなんだけどさぁ、

 

 

とりまビックリしたのが、

 

この、風の時代に入る前って地(土)の時代だったそうなんだけど、

 

地(土)の時代から風の時代に移り変わるまでに250年かかってるって事な!

 

 

 

いやいやいや、250年??

 

って事はだよ。。。地の時代でしか生きられず、そのまま亡くなっていった人たちがくっそたくさんいるんだね?。。。と。

 

その間にいくつもの戦争や大惨事があったよね。。。

 

 

 

 

 

だったらさ、

 

この区切りの時代の今、生きているうちらってある意味ラッキーなんじゃねぇのか??っていう。。。

 

脳みそや心を切り替えるチャンスなんだよな。

 

 

 

 

250年てさぁ、

 

人間がどう足掻いても一世代で生き延びれる年数じゃないからさ、

 

もぅなんか、その時代の真っただ中に生まれちゃったら、その中でなんとか頑張るしかないじゃん?

 

ある意味、それが当然みたいな感じじゃん?

 

 

でもさぁ。。。じゃぁ今って違うんだよなぁ。。。と。

 

 

え、何?それ。。。って感じじゃん?

 

 

 

 

 

 

てかあたしさぁ、

 

昔から思っていたことがあってさ。

 

 

 

よくさぁ、なんちゃら占いとかってあって、

 

あたしはたいてい【地】の部類に入るんだけどさぁ。

 

 

でもなんか、自分的にはあんまりピンときてなくて。。。

 

そんなあたし、じっくりと地盤を固めてとかさぁ、辛抱強くガマンして云々とかっていう性質じゃないのにさぁ。。。w

 

 

 

あたしの感覚からすると、

 

どちらかというと、雲を動かす風っていう気がしてきたんだよな。

 

 

雲の行方を操るのは風やん?

 

自分が好きで愛している存在である‟雲”に対して、良い方向へ導くとか背中を押すみたいなイメージで、

 

故に自分は‟風”だと、何となく思ってきたワケ。

 

 

だから今、

 

【風の時代】って言われているのがピンとくる。

 

「これからあたしの時代だ」って思うw

 

 

 

 

 

 

 

今から遡ってあれこれ考えてみると、

 

多分だいたい、この流れは【風】が運んできたと思ってる。

 

 

何回も何回も、転職したいと思って色々行動していても、ぜんぜん上手くいかなかった過去があって、

 

ソレって自分がダメだからなんだ。。。って思って凹み、

 

余計に自信喪失したりして、そんな時を長く過ごしてきたんだけど、

 

何故かしら、ある時あたりから徐々に自分に意味不明な自信が湧いてきて、

 

そして色々活動していたら、なんか流れに乗って転職できちゃったりして、

 

それこそそこで今のリーダーと会えたし。

 

 

52年生きてきて、今の自分が一番好きだ。

 

 

何故なのかって考えた時、

 

何でか知らんけど、何かのタイミングでバンタンに出会ってしまったからだと思うww

 

 

 

あのタイミングで、

 

あたしがバンタンに引っかかってしまった事?w

 

もしかしてあたし、

 

ジンニムの垂らした釣り針に見事に引っかかって釣られてしまったか?w

 

 

 

そして、

 

あれよあれよという間に、バンタン沼にズブズブと沈んでしまった事ww

 

 

 

 

 

そこからだよねぇ。。。すべては。

 

 

バンタンを愛してしまってからだよ。

 

物事をポジティブに考えるようになったのは。。。

 

 

その前から兆しはあったけどね、

 

完全に自信持ったのは、『あたしはアミだ!』って自覚してからだ💜

 

 

いやマジで。

 

 

そこから、フェミニズムに対する考えも一気に深まっていったしね。

 

 

 

 

 

 

さぁ、【風の時代】の到来です。

 

 

ヨロブン、

 

精神的にしなやかに、

 

そしてやはり、正義を追究しましょうよ。

 

 

もう既に、冷笑系だったりサブカルだったりヲタのイキりなんて糞だせぇんですよね。。。いい加減わかりましょう。

 

 

 

風を読みましょう。。。空気を読むんじゃなくて、風を。