mijita212’s diary

Tener nada más que

気持ちぃ夢

 

 

 

 

 

 

昨日、久々にめっさ象徴的な夢をみた。

 

 

某男性とデート?。。。ってか、気分的には普通の日常生活みたいな感じ。

 

 

 

んで、

 

ふたりでせっちゃんのLIVE観に行って、

 

何故か彼がせっちゃんと知り合いで、LIVE後に挨拶しにせっちゃんとこ寄って。

 

 

何故かせっちゃんにお土産として酒(スコッチ)渡したw

 

なんでか、あたしがせっちゃんにタオルちょうだいっておねだりしてw

 

せっちゃんが汗拭き用に首にかけてたタオルをもらったww

 

 

 

んで、あたしはそのタオルを首にかけたまま、ふたりで居酒屋にメシ食べいく。

 

ジョッキじゃなくて瓶ビールを頼んでふたりでさしつさされつw

 

 

きんぴらごぼう、カキ酢。。。カキは広島産ww

 

穴子の天ぷら、水なすの漬物。。。あとは憶えてないけど、なんか酒のあてみたいなものばっか頼んでた気がする。

 

 

何の話してたか憶えてないけど。。。あ、何か近い内に映画観に行こうよ~~的な話したかも?

 

んで、あたしがスマホで映画のスケジュールチェックして彼にそれを見せてる。

 

この日だとこの映画は〇時からだから観れんじゃね?。。。とかw

 

 

 

 

 

あ、

 

てか思い出した!

 

メシ食べてる時、テーブル席なのに向かい合ってじゃなく、隣に座ってたww

 

彼はあたしの左隣にいた。

 

 

 

 

 

そんな感じの内容の夢。

 

なんかほんと、他愛もない会話してただけのような。。。そして食べて飲んでw

 

なんかホッとするような、そんな夢さ。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ずっと不安な内容の夢ばっかだったから、凄く救われた感がある。

 

 

いつか彼がまた夢に出てきたら、今度は一緒に本屋に行きたいw

 

ただブラブラとデカい本屋の中を徘徊する夢ww