mijita212’s diary

Tener nada más que

4月でも時々。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は4月21日。

 

 

 

 

堅は地元の三重でバーをやってる。

 

 

世の中はあちこちで選挙。。。あたしも今朝、投票してきた。

 

 

 

 

 

 

 

そしてやっぱ、どうしても忘れられない日。

 

 

 

 

 

 

あたしの神、殿下の命日だ。

 

 

 

 

CSの音楽チャンネルでは、ちょいちょい殿下の番組や特集を組んでくれてる。

 

 

 

もうすっかりだいじょぶだと思っていたんだ。

 

だからちょこっと想い出に浸れたらイイか。。。って位の気持ちでようつべ観た。

 

 

 

 

 

 

いや。。。ダメだった、号泣。

 

 

 

 

なんであの天才が、57歳で死ななきゃならなかったんだろう?

 

未だに悔しくてたまらなくなる。。。その気持ちが沸々とぶり返す。

 

 

 

 

たくさんは載せないけど、

 

あたしの中で、これぞ!っていう殿下のMVや映像をpick upして、

 

「いつまでも殿下を忘れられないファンがここにもひとりおりますよ」。。。って、

 

”音楽の魂” となって浮遊しているであろう殿下に伝えたい。

 

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

ホント。。。天才。

 

当時このMV観た時、そしてこの音楽を聴いた時、

 

なんちゅーか。。。崩れ落ちる崖?。。。山の突端からの雪崩?。。。もしくは津波?。。。とにかく、

 

ザ――――――――――ッっともの凄い勢いの何かに呑み込まれて、抗う暇なんて一瞬もなく、

 

その才能の渦に呑み込まれて行くっていうような錯覚に陥ったのを憶えてる。

 

 

あれだけ出たがり、目立ちたがりだと思ってた殿下が、映像に1回も出て来ない。

 

 徹頭徹尾、音楽と歌詞がひたすら羅列されて流れていく映像に特化したっていう事実にもホント、度肝抜かれたんだよな。。。w

 

 

 

 

 

 

あとやっぱこの曲のMVのフルバージョンだねぇ。。。

 

ずっと封印されてきたからさ。。。

 

 

www.youtube.com

 

ぶっちゃけあたしが、殿下沼にハマった曲。

 

このフルバージョンが当時デフォだったのに、いつの間にか編集されて短くなってしまい、それがデフォになっちゃってた。

 

それがずーーーーーーーーーーっと、納得いかなかった。

 

 

殿下が死んで音楽の魂となって、

 

残された殿下のスタッフたちが掘り起こしてくれたんだよね。。。

 

 

 

マジ感謝しかない。。。(感涙)

 

 

 

 

コレはあたしの中で殿下の倍音を楽しむための曲w

 

www.youtube.com

 

 

 

 

殿下が、差別やそれによる戦争やテロを真っ向から批判した曲。

 

www.youtube.com

 

ここまではっきりと表明してる音楽は、この時代ほとんどなかった。

 

殿下は平然とやってのけた。

 

 

 

 

 

そしてまず、この殿下の天才ぶりをご覧いただきつつですねぇ。。。

 

www.youtube.com

 

 

 

んで、サブジェクトにもしました、

 

4月でも時々。。。

 

雪が降るよねぇ。。。っていうね。。。

 

 

www.youtube.com

 

この曲聴いて号泣してしまった。

 

 

あぁ。。。

 

 

あぁ。。。殿下が恋しい。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてやっぱ最後に、

 

殿下がどれだけギーターの達人だったかってのをね。。。

 

何回も載せてるけどさぁ。。。また観たくなって観ちゃって、また号泣w

 

 

www.youtube.com

 

 

あぁ。。。

 

こんな天才を、地球はこんなにもあっけなく失ってしまった。。。

 

 

 

 

いつか天寿をまっとうしたら、

 

あたしも殿下に会えるかなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

My highness. . . my prince.


Please wait until I go to the world someday.


Don't trip to another world.