mijita212’s diary

Tener nada más que

りるばいりる

 

 

 

 

 

 

 

ちょこっとずつ。。。

 

little by little ......なw 

 

りるばいりる なw

 

 

 

 

 

 

ちょこっとずつ進む老眼。

 

ちょこっとずつ増える体重。

 

ちょこっとずつ自覚する身体や脳の変化。。。恐らく衰える方向に。

 

 

 

ホントにそうなんだなぁ。。。って。

 

閉経すると、色んなことがジワジワと変わってくるんだ。

 

食べるものとか量とかぜんぜん変わっていないのに、ヨガだってやってんのに、

 

ちょこっとずつ体重が増えてく。

 

 

この、代謝の低下って自覚するとわりとショックでね。

 

あぁ。。。確実に老いてるなぁ。。。確実に死に近づいているんだなぁ。。。ってさ。

 

 

怖いとかいう感覚ではなくて、何というか。。。

 

年を重ねているのに、人として不甲斐ない自分に嫌気が差すんだよな。

 

それで死にたくなるとかさぁ、そーいう衝動がふっと頭を擡げる。

 

世の中にいらない自分みたいな感覚で、絶望的になる、一瞬。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなのがしばらく続いて、マジヤバいよなぁ。。。とか思うんだけど。

 

そんな気分の日々の中でもどこかで、

 

ちょこっとずつでもまた立ち上がりたいって思ってる自分もいて。

 

 

 

どうすれば、何がきっかけになれば、ちょこっとずつでも戻れる?

 

いや。。。戻るってより、いっその事バツンと切り替える??

 

 

なんて事をまた日々考えつつ。。。

 

元気な自分に戻るなんて無理。。。だとか、

 

いっそ切り替えるだぁ??そんな気力体力もぅねぇじゃん!とか思ったり。

 

 

ホント、日々一進一退。。。

 

 

 

 

その、一進一退の継続がりるばいりる。

 

 

ほんのちょこっとずつ。。。それでも生きてく。

 

とりま、自分の天寿をまっとうするまで。

 

どんな死に方になるかなんてわかんないけど。