mijita212’s diary

Tener nada más que

わかったかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は23日金曜日。

 

 

通常なら25日が給料日だけど、今月は25日って日曜日。

 

その場合、繰り上がって今日が給料日。

 

 

 

 

給料日に毎月ランチに行ってる店がある。

 

今日もそこに1ヶ月振りに行って、美味しいプレートをいただいて。。。

 

 

食材がすべてオーガニックだし、味付けも盛り付けもイイ感じの店なんで、

 

こっちに来てからずっと通っているんだけど、

 

いつもちょこっと不満だったのが、店内に流れるBGM。

 

 

 

だって月一でしか行ってないのに、ほとんど毎回おんなじ音楽ばっかなんだ。

 

たいてい、マライアか Boyz Ⅱ Menでさw

 

 

まぁ、多分その店を仕切ってる人の好みがそのままずーーーっと垂れ流されてて。

 

店の雰囲気作りに音楽は組み込まれていないんだなぁ。。。とガッカリしてたんだ。

 

 

でもさぁ。。。今日行ったら変わってたんだよな、音楽がww

 

 

 

何が流れてたかというと、カーペンターズ

 

多分、カーペンターズのベスト盤をただ流してただけだと思うよ。

 

 

 

でもさぁ。。。あたしには殊の外めっさ響いたね♫

 

めーーーーーっさ久々に聴いたしさぁ、カーペンターズ

 

 

だからかもしれんけど、めっさ耳をそばだててじっくり聴いた。

 

そしたらさぁ、あり得ないくらい沁み入ってきちゃったんだよなぁ!

 

 

”アレ。。。なまら良くね??カーペンターズ!” みたいな。

 

もちろん、元々カーペンターズはすげぇ!って思っていたけどさ。

 

 

ここに来て、この年になってこんなにカーペンターズが沁みるだなんて!ww

 

 

 

 

何だろうねぇ?

 

この、バートバカラックの音楽性の素晴らしさってのは既に当たり前なんだけど、

 

如何せんカレンの歌唱の素晴らしさ。。。マジくそやべぇ!!

 

 

彼女の声、歌唱、表現力、全てがすげぇっ!!

 

彼女もカバーの名手だしねぇ。。。

 

 

 

 

 

なんちゅーかさぁ、

 

”正当な殿下” を聴いてるみたいな気分になったよww

 

 

 

とにかく、まず彼女の声に救われる。。。この倍音

 

正確で正当なのに、めっさ艶っぽくて表現のメリハリが気持ちイイ!

 

声の幅?声の厚み?。。。なんて言っていいのかね?

 

 

とにかく、やっぱこの人は歌手になるべくしてなった人だよなぁと。。。

 

 

 

 

 

 

わかったんだよな。

 

こないだのブログに、あたしは女性の歌手を殆ど聴かないって書いたじゃん?

 

でもさ、違うんだよな、ちゃんと考えてみると。

 

 

”女性の歌手に対する好みがめっさ細かい” ってのが正しい表現だって思った。

 

 

 

あたし、声の音域に幅がある人が好きだ、女性の歌手。

 

 

まず、低音にガッツリ倍音が響く人、高い声もキンキンしない人。

 

そうなの。。。キンキンする人が特に日本は多いから聴きたくなくなるんだよね。

 

どんだけいい曲歌ってても、キンキンしてると何回も聴きたいって思えない。

 

だから音源買って日常的に聴きたいって思えないのさ。

 

 

 

 

でも、カレンカーペンターの声は完璧だ!!

 

感動しちゃって泣きたくなる。。。

 

 

 

 

その他に聴きたい女性の歌手ってゆーたら、やっぱインディアアリーでしょ♪

 

あとSadeとかなぁ。。。

 

 

そうそう、

 

Sadeが7年振りに新曲出すらしいってツイでSade オフィシャルが発表してるのを見たぞぉぉっ!

 

めーーーーーーーっさ楽しみぃぃぃぃっっ!!( *´艸`)